口コミで人気の美白ジェル!シミに効かないって噂は本当?

シミウスはネットの口コミを中心に評判を集めている人気商品です。多くの人がその美白効果を実感しています。しかし、一部では「シミが消えない」という口コミも寄せられています。これは一体どういうことなのでしょうか?

 

 

→シミウスって何?詳しくは公式サイトで


シミウスはシミに効かない?

本当にシミウスには、シミを薄くする効果はないのでしょうか?実際に使ってみた方の口コミを調べてみました。

 

「長年シミに悩んでいましたが、こちらの商品が効くという口コミを見て購入しました。毎日欠かさず使っていたものの、それほど効果は感じません。使用感はよかったので、効果があれば続けたかったのですが・・・残念です。」

「以前半年ほど使っていましたが、あまり効かなかったように思います。肌なじみがよくべたつかないところや、お手入れの手間がかからないところは
気に入っていました。ただ、美白目的で使うなら他の化粧品に切り替えた方が良いかもしれません。」

「顔色は明るくなりましたが、シミが消えるほどの効果はありませんでした。むしろ顔色が全体的に白くなったぶん、かえってシミが目立つような気がします。」

 

シミウスを使った方が、かならずしも期待通りの効果を感じているというわけではないんですね。

シミウスは本当に効果なし?原因があるの?

なぜ効果を実感している方と、効果を感じられなかったという方がいるのでしょうか?効果を感じなかったという口コミをよく調べてみると、ほとんどの方が使い始めてから1、2カ月で使用をやめてしまっています

 

シミウスは長期的に使い続けることで肌質を改善し、メラニン色素に働きかけます。そのため、効き目があらわれるまでの期間や効き目の大きさには個人差があるんです。

 

健康な肌はおよそ28〜30日前後で古い角質が排出され、新しい肌へと生まれ変わります。このように肌が生まれ変わる働きをターンオーバーと呼びます。

 

ただし、乾燥や紫外線によりダメージを負った肌や加齢により新陳代謝が鈍くなった肌は、ターンオーバーにかかる時間も長くなります。すると古い角質やメラニンも排出されにくくなり、肌の奥に蓄積しシミやくすみの原因になります。

 

シミウスはターンオーバーを正常化しメラニンが排出されやすい肌へと導きます。ただし、肌質が改善されるまでは時間がかかります。効果の有無を判断するには、最低でも3カ月は続けてみることをおすすめします。

 

 

→シミウスの使い方や効能はこちら

シミウスでシミが濃くなる!?

シミウスを使った方の中には、かえってシミが濃くなったと感じている方もいます。しかし、これはシミウスが効いていないわけではありません。もちろん副作用でもないので安心してくださいね。

 

むしろ、このような反応が起きるのはシミウスが効いている証拠なんです。シミウスはターンオーバーを活性化し、メラニン色素の排出を促進する成分が含まれています。

 

ターンオーバーを繰り返すたびに肌の奥に蓄積されたメラニン色素が肌の表面まで浮かび上がってきます。そのため、一時的にシミが増えたり濃くなったりしたように見えてしまうんです。

 

ただし、こうして浮かび上がってきたメラニン色素は、古い角質と共に排出されるので安心してくださいね。ただし、ターンオーバーが始まる前に使用をやめてしまうと効果がないので注意してください。

 

シミやくすみはもちろん、そばかすや肝斑にも効果が期待できるので、ぜひ試してみてください。

 

 

→シミウスの詳しい情報はこちらをチェック!

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_